大阪府・大阪市/ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)視聴覚室☆上映会&どいしゅうさん+長南華香さんによるクロストークショー【お子さま連れ大歓迎】


Date: 1月 1, 1970
Time: 12:00 am  to  12:00 am

*イベントのお申込みやお問合せは、主催者さまへ直接ご連絡お願いいたします!

大阪府・大阪市/ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)視聴覚室☆上映会&どいしゅうさん+長南華香さんによるクロストークショー【お子さま連れ大歓迎】

● 日時 

2018年10月19日(金)10時~15時30分

● タイムスケジュール

10時00分 開場
10時30分~11時50分 「ひかりの国のおはなし」上映

11時50分~13時00分 休憩・ランチタイム
映画パンフレット・絵ハガキ、書籍などの販売

13時00分~14時20分 親子のたましいを輝かするためのクロストーク

映画出演者 見方道アドバイザー・どいしゅうさん
親子セラピスト・長南華香さん

※プロフィールはイベントページの最後をご参照ください

14時20分~15時00分 会場を交えてのトークセッション&質疑応答

15時00分~15時30分 サイン会&写真撮影

15時30分 終了

● 会場

ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)視聴覚室
 http://www.dawncenter.jp/shisetsu/map.html

● 定員

55名

会場後ろにヨガマットをご用意して、お子さまが遊べるちょっとしたスペースをご用意しています。

● 料金

5000円

事前にお申込みください。お席に余裕がある場合のみ、当日受付いたします。

※9月30日(日)までに予約があった分は500円引きになります。

● お申し込み お問い合わせ

https://ws.formzu.net/dist/S29517642/

または

mizue88@gmail.com

※お客様都合による、お申込み後のキャンセルおよび返金はお受けしておりません。予めご了承ください。

主催:久保 瑞恵

【講師プロフィール】

★見方道アドバイザーどいしゅう

クライアントが抱える悩みや問題に、そっと寄り添い・伴走するアドバイザー。11年間で、7,500件以上の相談を行う。

「同僚や両親との関係があまり良くない」「転職活動をしたい」「性格・病気を変えたい、過去に縛られている」「障がいやひきこもり、うまく気持ちを話せない」「子どもが授からない、女性がかかりやすい病気」「生まれてきた目的や使命を知りたい」「今後の運勢を知りたい、今後自分はどうすればいいか」など、さまざまな相談内容に対応。

現在は、障がいのある方々の相談支援に従事している。

熊猫堂・荻久保則男監督が2015年に制作・編集された映画『ひかりの国のおはなし』で主演。全国100ヵ所以上で上映され、全国各地の自主上映会や映画館で映画の中で語れなかったことや「じぶんを歓んで生きる」「お母さんが輝くと子どもも未来も輝く」をテーマに講演している。

また、2017年から、たましいの運転教習所(地に足をつけ、自分の信じるもの(感性)に身を委ね、あるがままに生きる=使命を生きるためのワークショップ)を主宰。

大阪生まれ・大阪育ち(千葉県在住)

★親子セラピストR 長南華香

大学で児童教育学部を卒業し、「小学校教諭1種免許状」「幼稚園教諭1種免許状」「保育士資格」を取得。

こどもに「生きる楽しさ」を伝えたいという思いから、有名キャラクターを数多く扱うグッズ、おもちゃメーカーへ。

ママとこどもの心を掴むクリエイターとしてメガヒットアイテムを連発する。『はじめての文具シリーズ』はステーショナリー・オブ・ザ・イヤー優秀賞を受賞。

2008年デザイナー&プランナーとして独立・起業。多忙な日々を送る。一方、ライフワークとして学校や児童施設などでこども向けワークショップを定期的に開催する。

そんな折、2009年に娘を出産。以前から学び続けていたスピリチュアルリーディングや国内外のメソッド、心理学を活かし、こどもが「なぜママを選んだのか?」「今の状況はどうしてこの家族に起こっているのか?」などを多くのママに伝える親子セラピストとして活動。

2017年現在、「子育ての概念が変わった! 」「こどもを通して自分の生まれてきた意味が分かった! 」などの声が県内に限らず全国から口コミで広がり、親子カウンセリングは2500組以上、講座やワークショップの総動員数は2000組以上にのぼる。

セミナーの定期開催、子育て団体・市・行政・企業からの講演依頼も殺到している。また、本人、そして娘も胎内記憶保持者である。

神奈川県鎌倉市在住

著書「こどもはママのちっちゃな神さま」(ワニブックス・2017年4月1日刊行)

・ブログ
 http://ameblo.jp/cherishhikari/

・ホームページ
  http://cherishone.com

大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター):: DawnCenter

ドーンセンターはあらゆる分野に男女がともに参加・参画し、いきいきと生活できる社会を実現するために、女性の社会的自立、情報ネットワーク、国際交流、文化表現の拠点としてさまざまな事業を展開しています。

・ホームページ
 http://www.dawncenter.jp/